新着記事

顧問料について

当事務所の顧問料の考え方

会計帳簿の作成と申告だけのサービスや年一決算のみのサービスは致しません!

現在、会計事務所のサービスは二極化しています。

一つは、税務申告書を作成することを主な目的とした、記帳代行(会計帳簿の作成)を中心とした会計処理だけを行うサービスです。

もう一つは、事業会社であれば税務申告書の作成はもちろんのこと、経営者がタイムリーに業績を確認できるようにすることを目的とした、黒字決算につながる「業績管理体制の構築を支援するサービス」、不動産オーナーや医業のお客様については財産承継や資産活用のご支援を含めた「財産管理を支援するサービス」です。

前者のサービスを中心とした会計事務所の料金は比較的安価です。しかし、そのサービスだけでは、経済環境が厳しい現在、企業の健全な発展は難しくなります。

当事務所は、前者のサービスは行っていません。企業の発展につながる経営者に役立つ情報の提供が可能な後者のサービスを中心に業務を行っています。

必ず院長や理事長にお会いしてヒアリングしたうえでお見積りの提示を致します!

当社の方針は、必要なお客様に必要なサービスを提供することにあります。

当社の行っている業績管理体制や財産管理体制の構築を支援するサービスは多岐にわたります。

院長先生や理事長のご年齢や財産規模、現状の管理体制の状況によって支援が必要な内容や当社の支援体制は異なってきます。

特にコンサルティング要素が高いケースでは、専門知識やノウハウの提供に関する料金の上乗せが生じます。

そのため、お客様のご要望や現状を把握したうえで必要なサービスを提供するために、必ず経営者にお会いしてヒアリングをしたうえでお見積りを提示しております。

基本報酬(規模が小さく、課題の少ないケースの目安となります)

医療法人のお客様

個人のお客様の料金

 料金表等は設けておりませんが目安として次のような価格設定となっております。

  • 月額 50,000円(税抜) ~
  • 決算料別途 200,000(税抜)~
  • 帳簿の入力代行等が必要な場合には別途オプション料金がかかります
  • 年末調整、償却資産の申告等は別途オプション料金がかかります
  • 県や市に提出する決算届等は別途オプション料金がかかります
  • 資産総額の変更等、司法書士の費用が毎期かかります

上記料金は規模が比較的小さなお客様の目安となり、当社からの移動距離、企業規模や業務量、ご支援内容によりお見積りいたします。

個人クリニックのお客様

個人のお客様の料金

 料金表等は設けておりませんが目安として次のような価格設定となっております。

  • 月額 30,000円(税抜) ~
  • 決算(確定申告)料別途 200,000(税抜)~
  • 帳簿の入力代行等が必要な場合には別途オプション料金がかかります
  • 年末調整、償却資産の申告等は別途オプション料金がかかります

上記料金は規模が比較的小さなお客様の目安となり、当社からの移動距離、企業規模や業務量、ご支援内容によりお見積りいたします。

会計、給与計算システム等の導入及び利用の料金

個人のお客様の料金

当社で導入及び利用のサポートをしている会計や給与計算のソフトは株式会社TKCのシステムに限らせていただいております。

新規導入支援については通常はコンサルティング料をいただいておりませんが、設定にあたってお客様から特殊なご要望がある場合や導入の業務量によってはお見積りをしたうえで別途頂戴することがございます。

また、システムについては買取り制ではなくレンタル制となっており、ソフトウエアレンタル料は月額5000円からとなっております。

新規導入時にあわせてお見積りをいたします。

相続税シミュレーションや遺言など相続対策について

相続税・資産税相談室

当社で実施している相続税シミュレーションや相続対策等のご支援については別サイトをご準備しております。

右のバナーをクリックしてご確認ください。